TUNING

肩こり・腰痛を解消するためのメディア

「TUNING」が出来上がるまでの話

f:id:sousuke1202:20171018134826j:plain

「TUNING」とは、【リリース-筋肉を緩める】・【エクササイズ-筋肉を動かす】・【トレーニング-筋肉を鍛える】という3つのステップで”あらゆる不調”を解消するためのメソッドだ。

”あらゆる不調”とは、例えば、「肩こり」・「腰痛」・「冷え性」・「慢性疲労」などなど。

今回は、TUNINGが出来上がるまでの話をちょっとだけさせていただく。

不調に悩んでいた僕

僕は学生時代から、上記に列挙した不調に悩んでいた。

多分、中学生の頃から猫背で、それから気づいたら肩こりになり、うっかりぎっくり腰をして、いつの間にか冷え性になり、いくら寝ても体が怠いと、もう散々な若者だったのだ。

ボディセラピスト(リラクゼーションサロンに勤めている人)として、体に携わる仕事を始めて、
「肩こりや腰痛を解消する側の人間が、肩こりや腰痛に悩んでいるのは変だよな…」と思い、不調を根本から解消するために色々なことを始めた。

お店に通ったり、セルフケアを始めたり

まず最初はリラクゼーションサロンや整体院、整骨・接骨院と、ありとあらゆる”不調を解消するためのお店”に通ってみた。

「不調を解消するためもあるけど、自分の勉強にもなるし一石二鳥!」と思い、お金の許す限り、ぽんぽん通っていた。

だが通い始めて半年ほど経ち、「他人に手技でなんやかんややってもらっても、不調は根本的な解決しない」ということを学んだ。

(もちろん個人差はあるのだろうけど、僕の場合はそうだった。それに、行く先々で様々なセルフケアを勧められて、”結局自分でやらないといけないのかぁ”と悟ったのだ)

それから、肩こりや腰痛に関する実用書を何十冊も読み漁り、少しずつストレッチやボールマッサージ(テニスボールを使ったセルフマッサージ)をやるようになった。

この時点で腰痛や肩こりはある程度良くなったけど、まだ全ての不調が解決したとは言えない。

あと、この頃から「セルフケアマニア」のようになり、様々なセルフケアを実験的に自分の体で試すようになった。

冷え性なのにあえて冷水を浴びてみたり、腰痛なのにあえて猫背になってみたり。

ヨガとの出会い

また、担当のお客さんに勧められて、「ヨガ」を始めた。
(最初はお家ヨガを始めたけど、もちろん、めんどくさがりの僕が続くわけもなく、ヨガスタジオに通った)

最初は慣れないポーズをとるのが精一杯だったけど、もともとストレッチをやっていたこともあり、すぐにヨガにも慣れていった。

そして1年ほどヨガに通い続けて、ふと、あることに気づいた。

「あれ、姿勢が良くなってる?」

そう、これまでストレッチやセルフマッサージをしても良くならなかった姿勢が、ヨガを続けることで良くなったのだ。

「ただなんとなく柔軟性が向上したり、精神的に落ち着くからやっていたけど、ヨガにこんな効果があったのか…!!」

と、ひとしきり感動したのもつかの間、僕が大好きだったヨガの先生とタイミング合わなくなってしまい、ヨガスタジオ通いもそこで途絶えてしまった。

(あと、ヨガスタジオのプログラムが物足りなくなったというのもある)

この時点で姿勢が良くなったのもあり、肩こりや腰痛はだいぶ楽にはなっていた。

そして、トレーニング&トレーニング

でも僕の心の中から、「もっと良くなるよ。また何か新しいことを始めようよ」という囁きが聞こえていた。

そう、不調はだいぶ楽にはなったけど、全く消えたわけではない。

仕事柄、中腰姿勢もするし、長時間座っていると腰が重だるくなってくる(ぎっくり腰の呪いだ)。

「もっと完璧に、肩こりや腰痛にならない体づくりをするにはどうしたものか…」

それからも更に体のことを色々と勉強し続けていくうちに、「トレーニング」に興味が出てきた。

興味が出てきた、というか、”不調”を色々な角度から勉強していると、不調の根本原因には「筋力不足」があるらしい。

つまり、現代人は便利な生活のおかげで圧倒的な筋力不足になっているから、筋肉を緩めたり動かしたりするだけじゃなく、鍛える必要がある、と。

昔の僕なら筋トレなんて疲れるものはやりたくなかったけど、その頃の僕はヨガスタジオに通わなくなった喪失感から、
「どこかに通いたい!健康になるところに通いたい!」と思っていたので、”ジム”に通うようになった(ジムに温泉が付いていたので、半分はそっちが目的)。

ジムに行けば、トレーニングマシンがあるからトレーニングしないわけにはいかない。

でもそもそもトレーニングマシンをどう使うのかもわからないので、ジムの中を徘徊しているトレーナーさんの説明を受けるようになる。

その説明からの口車に乗せられて、いつの間にか「パーソナルトレーニング」を受けるようになり、僕は少しずつ脱いだらムキムキの体に改造されていった。

だから、「TUNING」を創った

ジムに通い始めて1年が経ち、筋肉が増え、いろいろな不調が解消し、ひと段落したところで、僕は思った。

「肩こりや腰痛に悩む人に『こうこうこうすれば、症状は解消しますよ!』って、教えてあげたいなぁ」

その頃には4年間、ボディセラピストとしてリラクゼーションサロンに勤めていて、ポンコツな僕にも多くのお客さんが付いてくれていた。

でも、”何か”を変えなければと、ずっと思っていた。

きっと欲が出たのだと思う。

肩こりや腰痛などの不調に悩むお客さんが来る。
僕は手技で体をほぐし、癒し、不調を”一時的に”解消する。
お客さんは喜んで、お金を払って帰っていく。
そしてまた数週間後、同じ不調に悩んで来店する。

「自分はお客さんのために何にもできていない」

僕はあくまでもセラピストだ。
お客さんの体を”癒す”のが仕事だ。
お客さんはそれを求めてきてくれているし、満足してくれたからまた来店してくれる。

でも、僕は「改善」をしたかった。
不調を”一時的に”解消するのではなく、”根本的に”解消したかった。したくなった。

もちろん、来店時にセルフケアをお伝えするようにはしたけど、このブログを読んでもらえばわかる通り、僕は説明が致命的に下手くそなので、うまく伝わらなかった。

だから、「TUNING」を創った。

自分の持てる経験と知識を体系化して、整理して、みんなに伝えられるように。

僕のような面倒くさがりで、不調を感じたらとりあえずお店に行く人に、
「なるほど!こうすれば肩こりや腰痛は解消するのか!」
「これなら私にもできるかも!」
と思ってもらえるような、そんなメソッドを創りたかったのだ。

ご贔屓にしてください

この記事のタイトルは【「TUNING」が出来上がるまでの話】だけど、「TUNING」は現在進行形で創っている最中だ。

ブログを通じて、皆さんにお伝えしながら、
「どうすれば運動やトレーニングの必要性を感じてもらえるのか?」
「どうしたら、ただ読むだけで終わらず、実際に行動に移してもらえるようなメソッドになるのか?」
なんてことを考えながら、「TUNING」を創り、書いているので、ぜひこれからご贔屓にしてください。

あなたの不調が解消しますように。

「腰痛の原因」を徹底解説

f:id:sousuke1202:20171016151559j:plain

僕は高校時代から腰痛に悩み続けてきて、腰痛を解消するために実用書を読み漁り、整体や接骨院に通い、ストレッチやヨガ、トレーニングを実践してきた。

またボディセラピストとしても腰痛に悩む人々の体に触れ、生活習慣や体の状態を客観的に観察して、腰痛になる人の特徴を集めてきた。

今回は、そんな僕の経験や知識をもとに、腰痛を解消する上で知っておきたい「腰痛の原因」をわかりやすく解説していく。

(説明が下手で10,000文字以上の長文になってしまったが、どうか気長に読んでくれると嬉しいです。)

続きを読む

【肩こり解消法】サンサルテーション2のやり方を徹底解説

f:id:sousuke1202:20171011190909p:plain

今回は、肩こり解消TUNING【STEP2-エクササイズ】から「サンサルテーション2」をご紹介する。

前回ご紹介した「基本のサンサルテーション」よりも難易度は高くなるが、その分肩こり解消効果も高くなる。

基本のサンサルテーションをスムーズにできるようになったら、今回解説するサンサルテーション2に挑戦してみよう。

続きを読む

【肩こり解消法】三角のポーズ4・片足の下向きの犬のポーズ・逆英雄のポーズのやり方を徹底解説

f:id:sousuke1202:20171011122512p:plain

前回解説した「サンサルテーション」はいかがだっただろうか?

きっと、やり始めの頃は一つ一つのポーズをとるので精一杯で、呼吸やポイントについては忘れがちになると思う。

ただ続けていくうちに、ポイントを意識したポーズが自然ととれるようになり、呼吸に合わせて体を動かすのが気持ちよくなる。

そのうち、無意識でも14個のポーズをスムーズにとれるようになるだろう。

そうなったら次は、今回解説する「サンサルテーション2」に挑戦してほしい。

基本のサンサルテーションは前後の動きだけで完結するのに対して、サンサルテーション2には「側屈」や「回旋」の要素が加わり、動きがよりダイナミックになる

「サンサルテーションだけじゃ物足りないなぁ」
「もっと肩こりに効く動きをしたい!」という方には、サンサルテーション2にトライしてみよう。

続きを読む

【肩こり解消法】サンサルテーションのやり方を徹底解説

f:id:sousuke1202:20171007115911j:plain

「ストレッチをしても肩こりが解消しない!」
「マッサージをしても、またすぐに肩こりに戻っちゃう!」
「肩こりになりにくい体づくりをしたい!」

こんな方には、肩こり解消TUNING【STEP2-エクササイズ】をオススメする。

エクササイズではヨガのポーズを連続して行う「サンサルテーション(太陽礼拝)」を通して、肩こりを解消し、肩こりになりにくい体づくりをしていく

今回はサンサルテーションの一連の流れやポイントについて初めての人にもわかりやすく解説していく。

続きを読む

【肩こり解消法】⑨下向きの犬のポーズのやり方を徹底解説

f:id:sousuke1202:20171006161557p:plain

「ストレッチをしても肩こりが解消しない」
「マッサージ店へ行って肩こりが解消しても、またすぐに元に戻ってしまう」
「長時間同じ姿勢や悪い姿勢でいることが多い」

こういう方は【肩こり解消エクササイズ】をすることで、肩こりを解消をすると同時に、肩こりになりにくい”良い姿勢”と”良い体の使い方”を身につけることができる。

【肩こり解消エクササイズ】では、ヨガのポーズを連続して行う「サンサルテーション(太陽礼拝)」を行う。

今回はエクササイズを行う前準備として、サンサルテーションで行われるポーズのうち、「⑨下向きの犬のポーズ」のやり方を解説していこう。

続きを読む

【肩こり解消法】⑦八点のポーズ・⑧コブラのポーズのやり方を徹底解説

f:id:sousuke1202:20171005135529p:plain

「ストレッチをしても肩こりが解消しない」
「マッサージ店へ行って肩こりが解消しても、またすぐに元に戻ってしまう」
「長時間同じ姿勢や悪い姿勢でいることが多い」

こういう方は【肩こり解消エクササイズ】をすることで、肩こりを解消をすると同時に、肩こりになりにくい”良い姿勢”と”良い体の使い方”を身につけることができる。

【肩こり解消エクササイズ】では、ヨガのポーズを連続して行う「サンサルテーション(太陽礼拝)」を行う。

今回はエクササイズを行う前準備として、サンサルテーションで行われるポーズのうち、「⑦八点のポーズ」、「⑧コブラのポーズ」のやり方を解説していこう。

続きを読む

【肩こり解消法】⑤ランジのポーズ・⑥板のポーズのやり方を徹底解説

f:id:sousuke1202:20171004145726p:plain

「ストレッチをしても肩こりが解消しない」
「マッサージ店へ行って肩こりが解消しても、またすぐに元に戻ってしまう」
「長時間同じ姿勢や悪い姿勢でいることが多い」

こういう方は【肩こり解消エクササイズ】をすることで、肩こりを解消をすると同時に、肩こりになりにくい”良い姿勢”と”良い体の使い方”を身につけることができる。

【肩こり解消エクササイズ】では、ヨガのポーズを連続して行う「サンサルテーション(太陽礼拝)」を行う。

今回はエクササイズを行う前準備として、サンサルテーションで行われるポーズのうち、「⑤ランジのポーズ」、「⑥板のポーズ」のやり方を解説していこう。

続きを読む

【肩こり解消法】③前屈のポーズ・④半分起きた前屈のポーズのやり方を徹底解説

f:id:sousuke1202:20171003173035p:plain

「ストレッチをしても肩こりが解消しない」
「マッサージ店へ行って肩こりが解消しても、またすぐに元に戻ってしまう」
「長時間同じ姿勢や悪い姿勢でいることが多い」

こういう方は【肩こり解消エクササイズ】をすることで、肩こりを解消をすると同時に、肩こりになりにくい”良い姿勢”と”良い体の使い方”を身につけることができる。

【肩こり解消エクササイズ】では、ヨガのポーズを連続して行う「サンサルテーション(太陽礼拝)」を行う。

今回はエクササイズを行う前準備として、サンサルテーションで行われるポーズのうち、「③前屈のポーズ」、「④半分起きた前屈のポーズ」のやり方を解説していこう。

続きを読む

【肩こり解消法】①山のポーズ・②太陽を仰ぐポーズのやり方を徹底解説

f:id:sousuke1202:20171001111225p:plain

「ストレッチをしても肩こりが解消しない」
「マッサージ店へ行って肩こりが解消しても、またすぐに元に戻ってしまう」
「長時間同じ姿勢や悪い姿勢でいることが多い」

こういう方は【肩こり解消エクササイズ】をすることで、肩こりを解消し、肩こりになりにくい”良い姿勢”と”良い体の使い方”を身につけることができる。

【肩こり解消エクササイズ】では、ヨガのポーズを連続して行う「サンサルテーション(太陽礼拝)」を行う。

今回はエクササイズを行う前準備として、サンサルテーションで行われるポーズのうち、「①山のポーズ」、「②太陽を仰ぐポーズ」のやり方を解説していこう。

続きを読む