TUNING

肩こり・腰痛を解消するためのメディア

【あなたの不調を解消する2つのステップ】①書き出す

f:id:sousuke1202:20171031235936j:plain

肩こり・腰痛・冷え性・むくみ・頭痛・慢性疲労・悪い姿勢

これらの”不調”を解消するためには2つのステップが必要だ。

  1. 書き出す
  2. 行動&習慣化する

今回は【①書き出す】について解説していく。

「不調解消法をやろう!」と思って、なかなか行動に移せない人は、
今回の記事を読むことで楽に行動を移せるようになる。

”なぜ”、”何を”書き出すのか?

f:id:sousuke1202:20171031234719j:plain

書き出す”理由”と”項目”は以下のとおりだ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  • モチベーションを高めるため」に、
    不調を解消する「目的・理由」や、不調の「メリット・デメリット」を書く
  • 行動を明確にするため」に、
    実際にやること=「整える環境・習慣」や「TUNING(セルフケア)」を書く

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

例えば、TUNINGを読んで、
「不調を解消する方法はわかった!よし、じゃあやろう!」と思って、行動に移せる人は少ない。

なぜなら「人は飽きる・忘れる・楽をしたがる生き物」だからだ。

その時「やろう!」と思っても、

「いや、やっぱめんどくさいから」
「時間がないから」
「本当に効果があるのかわからないから」

と、様々な理由を作って、行動から遠ざかろうとする。

だが、不調解消法を「知る」→「行動する」の間に「書く」という”簡単な行動”を挟むと、行動から習慣化までをスムーズに遂行することができるのだ。

では具体的に書くことを【モチベーション】と【行動】の2つに分けて解説していく。

①モチベーションを高めるために書く

f:id:sousuke1202:20171031235035j:plain

モチベーション、つまり”やる気”を高めるために書くことは、以下の3つだ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  1. 今、あなたが抱えている不調(肉体・美容・精神)

  2. 不調のデメリット

  3. 不調を解消するメリット

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

これらは「自問自答」をすると、書き出しやすい

書き出すものは、「ノートに手書き」でもいいし、「スマホにメモ」してもいい。

上記を書き出すのに手が進まない場合は、以下の記事を参考にしてみよう。

あなたの知らない「あなたの不調のデメリット」を徹底解説

以下は僕の妄想上のお客さん、「マリコさん」が自問自答しながら書き出したものなので、参考にしてほしい。

⑴今、私が抱えている不調は何だろう?

肉体的な不調は?

  • 肩こり

  • 首こり

  • 頭痛

  • 猫背

  • 巻き肩

  • 冷え性

  • 慢性疲労

美容系の不調は?

  • 顔色が悪い

  • 肌のキメが粗い

  • 肌が弱い

  • 乾燥肌

精神的な不調は?

  • イライラしやすい

  • 眠りが浅い

  • 考え事が止まない

  • 考えてもしょうがないことを考えちゃう

⑵不調のデメリットは何だろう?

  • 仕事に集中できない

  • 疲れやすい

  • 周囲の人に対して優しくなれない

  • 自分自身にも疲れてしまう

  • 見た目が悪いのは何となくヤダ

⑶不調(肩こり)を解消するメリットは何だろう?

  • 首こり、眼精疲労が楽になる

  • 疲れにくくなる。頭痛がなくなる

  • 姿勢が良くなる

  • 冷え性・乾燥肌が良くなる

  • 顔色が良くなる。肌が綺麗になる

  • ストレスが解消する。イライラしにくくなる

  • 考え事が少なくなる。よく眠れるようになる

  • 仕事に集中できるようになる。生産性が上がる

  • 自分にも周囲の人にも優しくなれる

書き出すのは”気づく”ため

f:id:sousuke1202:20171031235936j:plain

自分が抱えている”不調”って意外とわからないものだ。

良くも悪くも人は不調に慣れるため、たとえ多くの不調を抱え込んでいるとしても、いつの間にか不調が”当たり前”になってしまう

そうして不調により失われているものにも気づかなくなってしまう。

だが書くことで、
自分が不調により失っているものの大きさ」や
不調を解消することで手に入れられるものの素晴らしさ」に気づくことができる。

これらに気づくことができれば、
「不調解消法、やったほうがいいかもな」と思えるはずだ。

②行動を明確にするために書く

f:id:sousuke1202:20171031235254j:plain

不調を解消するために行うことがフワッとしていると、行動を起こしづらい。

そこで、あなたが知っている「不調解消法」の中から、”実際にやること”を書き出そう

ちなみにマリコさんは、書き出した不調の中から「肩こり」を解消することに決めたらしい。

「不調解消法を全く知らない!」
という方は、以下の記事を参考にしてTUNINGを書き出していこう。

肩こりの原因について

「肩こりの原因」を徹底解説

TUNINGについて

肩こり 解消 マッサージ カテゴリーの記事一覧

肩こり 解消 ストレッチ カテゴリーの記事一覧

肩こり 解消 エクササイズ カテゴリーの記事一覧

TUNINGでやることは?

リリースでやることは?

  • 肩甲骨、首、胸椎のツールマッサージ(朝晩、家で)

  • 肩甲骨、首、胸椎、胸、脇、腕のストレッチ(朝晩、家で)

  • 肩甲骨、首、腕ストレッチ(職場とかでちょこちょこ)

エクササイズでやることは?

  • サンサルテーション(できれば毎朝。

トレーニングでやることは?

  • チューブトレーニング(休日に。でもできれば毎晩)

  • プランク・サイドプランク・スクワット(休日に)

やった方が良さそうなことはどんどん書き出す

f:id:sousuke1202:20171031235634j:plain

行動を明確にするときに書き出すときのポイントは、
やるかやらないかは置いておいて、とりあえずどんどん書き出す」ことだ。

書き出す段階で行動の取捨選択をしようとすると、書く手が止まる。

「書き出すこと」はあくまで”行動を簡単にするためのステップ”なので、ここではあまり悩まなくてもいい。

「これはやったほうがいいな」と感じたものはどんどん書き出そう。

まとめ

【書き方】

・以下の質問に対して、自問自答をして書き出す

・深く考えずに(やるかやらないかは別として)どんどん書き出す

・基本的には”ノートに手書き”が望ましい。
見返しやすいように、ノートに書いたものをまとめて手持ちのスマホのメモに書き写す。

【モチベーションを高めるために書く】

  1. 今、私が抱えている不調は何だろう?
    →肉体・美容・精神の3つに分けて

  2. 不調のデメリットは何だろう?

  3. 不調を解消するメリットは何だろう?

【行動を明確にするために書く(リストアップする)】

  • TUNINGでやることは?
    →リリース・エクササイズ・トレーニングからピックアップする

次回は、不調を解消する2つのステップ【②行動&習慣化する】を解説していく。

あなたの不調が解消しますように。