TUNING

肩こり・腰痛を解消するためのメディア

【肩こり解消エクササイズ】肩こり解消以外の9つの効果とは?

f:id:sousuke1202:20170921222239j:plain

肩こり解消TUNINGのステップ2では「エクササイズ(筋肉を動かす)」を行う。

マッサージやストレッチ(リリース)をしても解消しない肩こりは、エクササイズ=自分で筋肉を動かすことで解消できるからだ。

エクササイズについてはこちら▼
【肩こりを解消する3つの方法】②エクササイズをやる理由とやり方

今回はエクササイズの効果を詳しく解説していく。

肩こりの解消だけにとどまらないエクササイズの効果を知れば、
「それだけ効果があるなら試しにやってみようかな」と思えるはずだ。

はじめに

エクササイズでは「サンサルテーション(太陽礼拝)」というヨガのポーズを連続して行うものをベースにして筋肉を動かしていく。

サンサルテーションは「肩こりを解消するため」、また「肩こりになりにくい体=良い姿勢・良い体の使い方を身につけるため」に最適なエクササイズだ。

なぜなら、サンサルテーションには「良い姿勢・体の使い方」を身につけるために必要な様々な意識が盛り込まれているからだ。

f:id:sousuke1202:20170919221444j:plain
(▲サンサルテーションを行えば肩こり解消+αの効果が得られる)

ヨガをやった事がある人ならご存知だろうが、ヨガでは姿勢や呼吸、体の動かし方で数多くの意識をする。

例えば、
「足は腰幅」
「つま先と膝は同じ向き」
「足裏4点で地面を掴むようにして立つ」
「肩を下げて首を長くする」
「肩を引いて胸を開く」
「ゆったりとした呼吸に意識を向けて」
「筋肉が気持ち良く伸びているのを感じて」
「穏やかな表情で」
といった具合だ。

これらは「ポーズを取るときに体を痛めるリスクを避けるため」、また「気持ち良くポーズを取るため」に意識するポイントなのだが、
同時に「良い姿勢・体の使い方のポイント」にもなっている。

そのため、サンサルテーション(ヨガ)は健康面・美容面において大きな効果をもたらし、女優やモデルがやり始めたことをきっかけに、今では数多くの女性が日常的に行うようになったのだ。

f:id:sousuke1202:20170921213153j:plain
(▲菅野美穂などの女優や)

f:id:sousuke1202:20170921213054j:plain
(▲長谷川潤などのトップモデルもヨガを愛好している)

「へ〜、色々と意識することは多いようだけど、それだけ効果があるんだな」と分かってもらったところで、エクササイズ=サンサルテーション(ヨガ)の9つの効果を解説していく。

【効果①】首こり・頭痛の解消

f:id:sousuke1202:20170921215355j:plain

首こり・頭痛の原因は肩こりと同じだ。

「悪い姿勢(猫背)」や「長時間のデスクワーク」、「スマホのいじりすぎ」などにより、下を向く(頭が前に出る)ことにより、頭の重みが首肩の筋肉にかかり、硬直する(=首こり)

首肩の筋肉が硬直すると脳への血流が悪くなり、脳が酸欠状態になる(=頭痛)

サンサルテーションをすることにより首肩の筋肉の硬直がほぐれ、脳に十分な酸素が行き渡れば、首こり・頭痛が解消する

さらに姿勢が改善され、呼吸が深くなれば首こり・頭痛になりにくい体づくりをすることができる。

【効果②】腰痛の解消

f:id:sousuke1202:20170921215638j:plain

腰痛の原因には様々なものがあるが、腰痛を解消するには「股関節の筋肉」=腸腰筋や「お尻の筋肉」=大臀筋をほぐし、活性化することが一番だ。

これらの筋肉は「腰痛の隠れた原因筋」と言われており、腰の筋肉をほぐしても解消されない、解消してもまたすぐに腰痛になってしまう場合は、「腸腰筋・大臀筋」を活性化することで、腰の筋肉が硬直しづらい体を作ることができる

サンサルテーションでは股関節を前後に大きく広げる動きがあるので、日常生活では使いづらい「腸腰筋・大臀筋」を活性化しやすく、腰痛の根本的な解消に役立つ

【効果③】冷え性・むくみの解消

f:id:sousuke1202:20170921215545j:plain

冷え性・むくみの原因は生活習慣を除けば、腰痛と同じく足の付け根の筋肉=「腸腰筋・大臀筋」の硬直・不活性であることが多い。

冷えた足先を温めたり、むくんだふくらはぎをマッサージしても、足の付け根の筋肉が硬直していれば、そこから下の血流やリンパの流れが悪くなってしまい、冷え・むくみやすい足になってしまうのだ。

サンサルテーションにより「腸腰筋・大臀筋」を活性化することができれば、下半身の血流やリンパの流れが改善される

日常生活でも足の付け根から歩けるようになり、冷え・むくみにくい体を作ることができるのだ。

【効果④】慢性疲労の解消

f:id:sousuke1202:20170921215827j:plain

慢性疲労の原因は筋肉・内臓・精神と色々とある。

筋肉が硬直して血流が悪くなれば、疲労物質が滞留して疲れやすくなる。
内臓の機能が低下していれば、疲労物質を分解・除去できなくなり疲れが取れない。
肉体と精神は自律神経でつながっているので、精神面が疲れれば肉体にも疲労感を及ぼす。

サンサルテーションでは手足を付け根から大きく動かし血行を改善し、呼吸を深め、精神を鎮める効果がある

肉体・内臓・精神。
慢性疲労の原因がどれだとしても、サンサルテーションを行うことで疲労は解消し、疲れにくい体を手に入れることができるのだ。

【効果⑤】美姿勢効果

f:id:sousuke1202:20170921221649j:plain

「日常生活で良い姿勢を意識してるけど、すぐに姿勢が悪くなってしまう」という人は、
いきなりサッカーの試合に出て「全然シュートが決まらない!」と嘆いている人と同じだ。

つまり、「特定の動きや姿勢を習得するためにはそれなりの練習が必要」ということ。

サンサルテーションは良い姿勢を習得するための絶好の練習プログラムになっている

サッカーの練習を重ねていれば、「いざ試合!」という時でも自然と体が動くように、良い姿勢を意識しながらサンサルテーションをすることで、日常生活でも自然と良い姿勢をとることができるようになる

【効果⑥】美動作効果

f:id:sousuke1202:20170921221812j:plain

人間観察していると「美しくない動作をする人」と「美しい動作をする人」がいることがわかる。

例えば、「膝下だけを使いペタペタ歩く人」と「股関節のさらに上から足を伸ばしてスタスタ歩く人」。

前者と後者なら、後者の方が美しく見える。
なおかつ美しい動作は多くの筋肉を必要とするため、血流が良くなり、体型も美しくなりやすい

美しい動作の基本は「体を付け根から動かす意識」だ。

足はおへその下(腸腰筋)から、腕は肩甲骨から動かすことで、一つ一つの動作が見違えるほど美しくなる。

サンサルテーションは体を付け根から動かす意識が基本となっているため、サンサルテーションを続けることで、美しい日常生活動作を身につけることができるのだ。

【効果⑦】ダイエット効果

f:id:sousuke1202:20170921221506j:plain

ヨガをやっている人は細い」というイメージはないだろうか?

これはヨガ(サンサルテーション)をやることで全身の筋肉が活性化して、代謝が上がり、痩せやすくなるからだ。

そして、朝にサンサルテーションをやっておけば、全身の筋肉が活性化した状態で日中を過ごすことができる。

つまり日常生活のちょっとした動作でも多くの筋肉を自然と使用することができるので、普通に生活するだけでも痩せやすくなるということだ。

【効果⑧】内臓機能の向上

f:id:sousuke1202:20170921221328j:plain

サンサルテーションを行うと内臓の機能が向上する

なぜなら、サンサルテーションを行うことで内臓に以下のメリットがあるからだ。

  • 全身の骨格が整い、内臓が働きやすくなる
  • 呼吸が深くなるので内臓の活動に必要な酸素を多く取り込める
  • 呼吸筋である横隔膜が大きく上下することで内臓をマッサージする
  • 血流が良くなり、内臓に酸素・栄養が届く
  • 自律神経が整い、内臓が正常に働きやすくなる

そして、内臓の機能が向上すると様々なメリットがある

  • 肌が綺麗になる
  • 適正体重になる→太っている人は痩せ、痩せすぎの人は太ることができる
  • 便秘・下痢などの腸トラブルが改善する
  • 疲れにくくなる
  • 生理痛・生理不順の解消

内臓機能向上のメリットは挙げればキリがないが、あなたが抱える健康面のトラブルの多くは内臓機能向上によって改善されるだろう。

【効果⑨】ストレス解消効果

f:id:sousuke1202:20170921221359j:plain

サンサルテーションによりストレスを解消し、ストレスを感じにくいメンタルを作ることができる

ヨガの本来の目的は「穏やかで満たされた心を養うこと」だ。

ヨガのポーズを通して姿勢が改善される。
姿勢が改善されれば呼吸が深くなる。

呼吸が深くなると自律神経が整い、ストレスが解消され、ささいなことでイライラしない穏やかな心、ささやかな幸せる見つけられる満たされた心を養うことができるのだ。

ヨガにおいて①〜⑧の効果は「穏やかで満たされた心を養う」ことの副産物に過ぎない

ただそれでも、あなたの本当に欲しい効果に向けてサンサルテーションを行うことで、あなたは肩こりを解消するだけでなく、多くの効果を実感することができるのだ。

まとめ

エクササイズ(サンサルテーション・ヨガ)の効果一覧

  1. 首こり・頭痛の解消
  2. 腰痛の解消
  3. 冷え性・むくみの解消
  4. 慢性疲労の解消
  5. 美姿勢効果
  6. 美動作効果
  7. ダイエット効果
  8. 内臓機能の向上
  9. ストレスの解消

覚えおいてほしいのは、サンサルテーションを適当に行うだけではこれらの効果は手に入れることができないということ。

  1. 良い姿勢・体の使い方の意識を知る
  2. サンサルテーションを通して意識を実践する
  3. サンサルテーションを毎日続ける

この3つのステップを行うことで初めて、肩こり解消を始め、上記9つの効果を得ることができる。

「え、それはちょっと面倒くさい」、「毎日やるのは難しいかな」と思うかもしれない。

ただそれでも、あなたは選ぶことができる。

「肩こりを解消するにはどうすればいいのだろう?」といった漠然とした悩みから、「これをやれば肩こりは解消する!どうする?やる?!」という選択肢を手に入れることができたのだ。

やるかやらないかはあなた次第。
やらなければ今までと同じだし、やれば効果を実感できる。

まずはヨガマットを買うことから始めて、少しずつ立ち方・体の動かし方を学び、実践してくれると嬉しい。

あなたの肩こりが解消しますように。