TUNING

肩こり・腰痛を解消するためのメディア

僕がストレッチポールを使うようになった理由

f:id:sousuke1202:20170813132729p:plain
LPN-ストレッチポール-EX-ネイビー

前回の記事ではストレッチポールを使った肩こり解消法について、ざっくりとご紹介した。

前回の記事▼
【肩こり解消法】専門家やモデルも認めるツールマッサージのやり方と効果

ストレッチポールは肩こりを始め、腰痛、頭痛、冷え性、むくみなど、あらゆる症状を解消するために役立つツールだ。
個人的には全国民に持っていてほしいくらいの代物

ただ、
「え〜、でも値段は高いし物は大きいし、どうしようかなぁ」と考えてしまうのも頷ける。

今回はストレッチポールを買おうか迷っている人の参考になるように、僕がストレッチポールと出逢ってから肩こりが解消するまでの小話をする。

接骨院の先生に勧められて買ったストレッチポール

f:id:sousuke1202:20170815135220j:plain

ストレッチポールを手に入れたのは五年ほど前。
当時の僕はデイサービスで介護の仕事をしていた。

トイレ介助に入浴介助、オムツ替え、夜勤などにより、高校時代から感じていた肩こりの辛さがピークに達し、ひどい時には頭痛がするほどだ。

肩こり解消のために近所の接骨院へと通いつめるが、施術してもらったその時は楽になるものの、またすぐに元に戻ってしまう。

親身な担当の先生に言われるがまま通ってはいたけど、
「きっと、どれだけこの接骨院に通っても肩こりは解消しないだろうな」と、うっすらと感じていた。

そんなある日、接骨院の先生にストレッチポールの存在を教えてもらった。

「ストレッチポールの上に乗って、説明書の通りに体を動かすだけで、肩こりが楽になるんですよ!」

その先生からは、毎回宿題としてお家でできるセルフケアを教えてもらっていたが、どれも効果を感じられなかった。

だから今回は適当に聞き流そうと思っていたけど、あまりにも熱心にストレッチポールの説明をする先生の姿に心を動かされ、家に帰ってからストレッチポールのことをネットで調べてみることにした。

「高っ!!一万円弱かぁ。う〜ん、でもクチコミを見る限り肩こりにも効果はあるみたいだし、買っちゃおう!」

ネットショッピングはお金を使っている感覚が薄いから怖い。
軽い気持ちでポチッと購入していた。

あれ、効果が、ない・・・?

f:id:sousuke1202:20170815135234j:plain

数日して商品が届くと妙にテンションが上がってしまい、
「これで高校時代からの付き合いの肩こりともおさらばか〜!!」
と、使う前から肩こりを解消できた気になっていた。

段ボールの封を開けて、ポールを袋から出し、早速使ってみる。
ポールを縦にして床に置き、背骨を沿うようにして仰向けになる。
付属の説明書に記されている通りに、手足を動かしてみた。

「これで…いいのかな……??」

疑問に思いながらも続行。
とりあえず説明書に載っていることは全部試してみたけど、全然楽になった感じはしない。

「ととととりあえず、今度、接骨院に行った時にでも親身なマッサージ師さんに詳しいやり方を聞いてみよう。」

そう気をとりなおしたものの、それからはなんとなく接骨院に行く気になれず。
ストレッチポールも何回か試したけれど、結局、肩こり解消効果は微塵も感じられなかった。

効果がなければただの大きな円柱状の物体であるストレッチポール。
邪魔だ。
だけど高い買い物だった分、簡単に捨てることもできないので、しょうがなく押入れの奥深くにしまい、そのまま一年が経った。

美しいお客さまとストレッチポール

f:id:sousuke1202:20170815135250j:plain

一年後、肩こりと腰痛がひどくなり、介護の仕事を続けられなくなった僕は、リラクゼーションサロンでセラピストとして働いていた。

サロンに来店する肩こりや腰痛などの症状に悩むお客さまの硬直した筋肉を揉みほぐして緩め、症状を改善する。いわゆるボディケアの仕事だ。

仕事中は前かがみになり、顔は下向き、もちろん腕も酷使する。
楽な仕事ではなかったが、介護のそれと比べたら体はずいぶんマシだ。

ただ、仕事を変えただけで解消するような生易しい肩こりではなかったため、相変わらず肩の重だるさには悩まされていた。

仕事をはじめて半年ほど経ったある日、自分の目を疑うほどの美しいお客さまが来店した

綺麗な容姿にスラリと伸びた手足、姿勢や立ち居振る舞い、その全てが美しい女性のお客さま。

施術がはじまり、美しいお客さまの筋肉に触れた瞬間、さらに驚愕した。

な、なんて美しい筋肉をしているんだ……!!

硬すぎず、そして柔らかすぎず。適度な張りと弾力がある。
指がスッと沈むのに、高密度な筋肉。

当時は仕事を始めて半年。
これまで500人ほどのお客さまの筋肉をほぐしてきたが、そのどれとも違う、今まで触れたことのない最高級の筋肉。
そう、ステーキに例えるなら間違いなく「A5ランク」の上質な筋肉だ。

「すすすばらしい筋肉ですね〜。なななにかされているんですか?」

平静を装いながら尋ねると、美しい筋肉のお客さまは色々とお話ししてくれた。

自分はFJCA(日本チアリーディング協会)に所属するチアリーダーであること。
日頃からストレッチやストレッチポールを使ったケアを怠らずにやっているため、いつもは体が辛くなることはないこと。
最近は大会が近く、練習が過酷を極め、自分でもケアをしたけどハムの硬さだけがどうしても取りきれないから来店したこと。

「それは大変ですね!ところで”ストレッチポール”ってなんですか?」

僕の家の押入れの中で眠っている円柱状の物体の名前が、美しい筋肉のお客さまの口から出てきたことに驚きつつも、ストレッチポールの名前を初めて聞いたかのようにそれとなく尋ねてみた。

すると、美しい筋肉のお客さまは「よくぞ聞いてくれました!」と言わんばかりに、嬉々としてストレッチポールの説明をしてくれた。

「筋肉のほぐすための道具で、その上に寝っ転がってゴロゴロと転がるだけで、カンタンに筋肉をほぐせるんですよ!」

「筋肉だけじゃなく、関節の動きもスムーズになって、あれをやるのとやらないのとじゃ、体の動き方が全然違うんですよね!」

「ストレッチをしてもどうにもならなかった筋肉のハリが、ストレッチポールで取れたんですよね。それで感動しちゃって!」

ストレッチポールを販売している会社の人かな?と疑いたくなるほどの熱心な説明っぷりに、多少気圧されながらも、
本当にストレッチポールは素晴らしい道具なんだな。ストレッチポールに助けられているんだな
という気持ちが真っ直ぐに伝わってきた。

「もしマッサージの仕事に疲れたら、試してみてくださいよ、ストレッチポール。オススメですよ!」

「はい!買います!!」

思わず口走っていた。

そうして家に帰り、押入れの奥に眠っているストレッチポールを引っ張り出すことに決めた。

ストレッチポールに、感動

f:id:sousuke1202:20170815135310j:plain

一年ぶりに引っ張り出したストレッチポール。
今回は説明書を見ずに使ってみることにした

セラピストの仕事で培った筋・骨格に関する知識を総動員し、
「ストレッチポールを使って肩こりを解消するにはどうすればいいのか?」
を考えながら、自由に体を動かしてみる。

「深層筋を緩めるには体重圧が基本。ポールの上ではなるべく脱力をして、体重がポールにかかるようにしよう」

「肩こり筋の多くは肩甲骨に付着している。肘から大きく動かして、肩甲骨を動かすイメージで腕を動かそう」

「肩こりの最大の原因は猫背。ポールを横にして、丸まった胸椎を緩めるようにしてゴロゴロと転がってみよう」

一年前には説明書を見ながらでも10分足らずで飽きてやめたストレッチポールを、気付いたら一時間もの間、夢中になって使っていた。

そして、使い終わった後の体の羽のような軽さに驚いた

「背筋が自然にスッと伸びる!」
「関節のサビが取れたみたいにスムーズに動く!」
「肩がなくなったみたいに軽い!」

それからは毎日ストレッチポールの上をゴロゴロと転がるようになった。

とにかくポールに乗るのが気持ちいい。
体の奥深くの筋肉がジワーッとほぐれていく感覚。
頭から足先まで、新鮮な血が流れる感覚。

ストレッチポールを使い続けて数ヶ月、肩こりをはじめ、猫背や腰痛、冷え性までもが改善された

だから、あなたもストレッチポールを手に入れよう

f:id:sousuke1202:20170815135350j:plain

僕は今でもストレッチポールを毎日欠かさず使っている。

今では筋肉の質も変わり、ポールで筋肉を緩めるコツも掴めたため、10分程度ゴロゴロするだけでも、十分肩こりを予防できるようになった

ただ「ストレッチポールだけで肩こりが解消する」というのは半分ウソだ。

肩こりの原因は筋肉の硬直。
だから肩の筋肉を緩めれば確かに肩こりは解消する、一時的には。

肩こりを根本的に解消するには、悪い姿勢や間違った体の使い方を正すための、エクササイズやトレーニングも必要だ。

何はともあれ、ストレッチポールが肩こり解消のファーストステップであることには変わりはない。

歯を健康に保つためには毎日の歯磨きが必要なように、筋肉の健康を保つためには毎日のストレッチポールによるケアが必要だ

何も難しいことはない。
歯磨きと同じで、慣れてしまえばよそ見しながらでもできるようになる。

ちょっとした体に関する知識と、動かし方のコツさえマスターすれば、どんなに面倒くさがりな人でも、ストレッチポールで簡単に肩こりを解消できるようになるんだ。

だからあなたも、ストレッチポールを手に入れよう。